他の人により磨かれること

当職はそうでもないが、この業界にいわゆるお人柄もよく、優秀で、(しかもオシドリ夫婦であったり)、その挙動お話を見ているだけで、尊敬の念がわき、自分の思考が磨かれるように感じることが結構ある。同業弁護士、裁判官(特にオシドリ夫婦という例が多い印象である)、(主に民事ばかりしているので検察官は知らない)、職員の方々、そして、お客様も、かなりするどいお話視点をお持ちで、その「思考の仕方」「着眼点」などあらゆるものを見る機会が、記憶が、大変感心させられ、尊敬に値し、よちよちの歩き方もかってわからなかった当職にとっては、大変な財産である。
自分の持つ欲求の一つは、多くの方々の思考に触れて、自分の思考を広げ、磨きたいというものでした。そのため、あらゆる業界のトレーニングに出向くこともありました(やりすぎの場合もあった)。「これはすごい」「なるほどそうか」「あれ、こういうことだろうか」と1回気が付くたびに、大変うれしくなるということである。
最初「無」のようなものであった自分にとって(むしろマイナスというべきであったかもしれませんが)、とても大切な原動力になっていると感じるのでした。

Follow me!